戦争の記憶を伝える博物館

戦争のことを今に伝える、代表的な博物館をここでは紹介します。

広島平和記念資料館

国際的に有名な、原爆の恐ろしさを後世に伝えるために作られた資料館です。

オバマ米大統領が訪問したことでも話題となりました。原子爆弾が与えた被害、後遺症、戦争の悲惨さをダイレクトに感じられる大変貴重な資料がそろっています。

長崎原爆資料館

同じく原爆を投下された長崎の資料館です。原子爆弾により破壊された建物(部分)や、被爆した人の持ち物などの展示物と、解説パネルを用いながら原爆の影響、被害を伝えます。

ひめゆり平和祈念資料館

戦争によってたくさんの死者が出た沖縄の様子を伝える資料館です。陸軍病院を再現した原寸大模型や、実際に戦争を体験した方が当時を振り返る証言映像を見ることができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *